目元のしわ除去手術

  • 2012/06/07(木) 23:35:39

目元は顔の中で最初にしわ現われるところで、多くの女性の悩みのひとつでもあります。
早い人では20代後半からしわが出来始めるようで、年齢と共に少しずつ深くなっていきます。
目元のしわには3種類のしわがあり、上まぶたのしわ、下まぶたのしわ、目尻のしわがあり、しわ除去手術もしわの種類によって異なります。
上まぶたのしわ除去手術は、二重まぶたの人の場合、二重まぶたの線に沿って切開して、たるんだ皮膚と筋肉を切除して、二重まぶたの線に沿って縫い合わせます。
二重まぶたでない人の上まぶたのしわ除去は、二重まぶた手術を並行して行われることが多く、二重まぶたの線を最初に決めてから切開し、垂れた皮膚と筋肉を切り取り、始めに決めておいた二重まぶたの線に沿って縫い合わせます。
下まぶたのしわは涙袋がたるんで出来ている場合が多く、この場合にしわ除去手術は、下まつげの2〜3mm下を切開し、皮下脂肪と眼輪筋を必要な分だけ取り除き、たるんだ皮膚も切り取ってひっぱりながら縫い合わせます。
下まぶたの涙袋の部分がへこんで出来ているしわの場合は、脂肪移植手術を行ってきれいな目元を作ります。
目元のしわ除去手術後は、年齢よりも若々しく明るい印象を与えてくれます。





ベジーデル酵素液 野菜の酵素

ベジーデル酵素液 効果

べジーデル酵素液 老廃物 排出